本文へ移動

第32回県理学療法士学会

第32回鹿児島県理学療法士学会報告

2月24日 川辺文化会館にて鹿児島県理学療法士学会を開催いたしました。
 参加人数は、会員284名、非会員4名でした。
 特別講演は、木村貞二 先生(信州大学医学部保健学科)に「理学療法におけるEBPの実践方法」というテーマでご講演いただきました。そして、口述発表・ポスター発表計26演題の発表があり、本大会盛会裡に終了することができました。誠にありがとうございました。ここに深くお礼申し上げます。
 
次回は、弓場学会長の下、鹿児島地区で開催予定です。多数のご参加をお待ちしております。

◆学会案内◆

第32回鹿児島県理学療法士学会のご案内
学会長  山中 純 
 
会員の皆様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。
今年度、第32回鹿児島県理学療法士学会を南薩地区で開催することとなりました。南薩ケアほすぴたるの畑中信也先生を準備委員長とし、南薩地区会員が中心となり、準備委員一同、開催準備を進めております。
学会の詳細につきましては、今後、県協会ニュースや県協会ホームページにて随時ご案内させていただきます。
第32回鹿児島県理学療法士学会演題募集要項を併せて掲載いたします。応募演題に関する倫理と利益相反に関する注意点を熟読していただき、多数の会員の皆様に応募して頂ければ幸いです。
南薩地区での開催は10年ぶりとなりますので、多くの会員の皆様にご参加頂けるよう企画・準備中です。当日は多くの会員の皆様とお会いできることを楽しみにしています。
 
                      記
開催日:平成31年 2月24日(日)
会 場:コミュニティセンター川辺文化会館
学会長 :山中 純

 

 

お問い合わせ先
 
第32回鹿児島県理学療法士学会
準備委員長 畑中信也
E-mail: kkpta.gakkai@gmail.com
TEL:0993-56-1155 FAX:0993-56-1157

 
 
【学会プログラム】  *NEW*  学会誌については発送を1月中旬を予定しています。
 
 
 9:00~    受付開始
 9:30~ 9:40 開会式
         学会長開会宣言
         公益社団法人鹿児島県理学療法士協会会長挨拶
 9:40~10:20 一般演題発表
          セッションⅠ:口述発表(大ホール)4演題
          セッションⅡ:ポスター発表(産業研修室2)4演題
10:30~12:00 特別講演
     『理学療法におけるEBPの実践方法』
      講師:木村 貞治 先生(信州大学医学部保健学科理学療法学専攻 教授)
      司会:山中 純 学会長(医療法人菊野会 菊野病院)
 
12:00~12:30 ご挨拶
         田中 まさし 先生(公益社団法人 日本理学療法士協会 理事)
 
12:30~13:15 休憩
13:15~14:15 一般演題発表
          セッションⅢ:口述発表(大ホール)6演題
          セッションⅣ:ポスター発表(産業研修室2)6演題
 
14:25~15:25 一般演題発表
          セッションⅤ:口述発表(大ホール)6演題
 
15:25~    閉会式
 
 

演題募集

演題募集

(2018-08-01 ・ 189KB)

NEW

平成3010月20日(土)1400までとなります。
たくさんのご応募お待ちしております。
 
    →演題募集は終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。


──────────────
公益社団法人

鹿児島県理学療法士協会

鹿児島県鹿児島市鴨池1丁目48-25
TEL.099-203-0860
FAX.099-203-0865

1.公益事業

2.その他の事業(相互扶助事業)
──────────────
 

1
3
4
7
4
5
TOPへ戻る