本文へ移動

協会について

会長挨拶

平名 章二
協会会長
平名 章二

令和3年6月より梅本昭英前会長のあとを引き継ぎ第6代会長に就任しました。よろしくお願い致します。私と同じ昭和44年に産声を上げた当協会は50年を超え約2700名の大所帯となっています。会長就任にあたり、この歴史を礎に「これからの50年」の基盤となる強固な組織の元、県民の医療・保健・福祉の増進に寄与するため、一意専心務めていきたいと思います。

我々理学療法士は、『「あたりまえ」に。「いつも通り」に。』の生活を支え続ける身体活動の専門家であり、クライアントが被ったつらく苦しい日常においても「専門性」と「誇り」を持って寄与できる存在であり続け、優れた技術を還元することを求められています。

特に超高齢社会場面においては社会的要請を受けることが多く、最近では「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施」事業において関与するべき職種として認知されています。当県においても当協会は自治体からの期待が大きく、会員諸氏の研鑽機運の高さと多くの研修機会の確保を事業として展開していることもあり、行政各所からの会員への活動要請はますます拡大する傾向にあります。今後はより多くの地区において県民の保健福祉・介護における質の向上のため職能活動の展開と研鑽を図り、公益法人として県民の方々への理学療法に係る情報の発信とサービスの提供、そして学術団体として理学療法の学術・技術の向上、社会人としての社会性・倫理性の向上に努力していこうと考えます。

今後も会員一同、県民の方々の保健・医療・福祉の増進向上に微力ながら貢献させて頂くべく活動を展開して参りたいと存じますので、県民の皆様方の一層のご支援、ご指導を賜りますようによろしくお願い申し上げます。

 

 

協会概要

■名称公益社団法人 鹿児島県理学療法士協会
■所在地
〒890-0073 鹿児島県鹿児島市鴨池1丁目48-25
■電話番号
099-203-0860
■FAX番号
099-203-0865
■代表者
平名 章二
■設立年月日2010年4月1日
■業務内容1.公益事業 2.その他の事業(相互扶助事業)

協会沿革

■1966年7月日本理学療法士協会創立(2名加入)
■1969年4月
県理学療法士会発足
■1972年9月社団法人日本理学療法士協会鹿児島県士会へ名称統一
■1999年4月社団法人 鹿児島県理学療法士会発足
■2010年4月
公益社団法人 鹿児島県理学療法士協会 発足

交通アクセス

〒890-0063 鹿児島県鹿児島市鴨池1丁目48−25


──────────────
公益社団法人

鹿児島県理学療法士協会

鹿児島県鹿児島市鴨池1丁目48-25
TEL.099-203-0860
FAX.099-203-0865

1.公益事業

2.その他の事業(相互扶助事業)
──────────────
 

1
7
7
5
9
8
TOPへ戻る